お茶,静岡茶,抹茶スイーツ販売中 創業200年、美味しいお茶にこだわる静岡の製茶問屋

抹茶スイーツで、ワンランク上のおもてなし

手土産や贈答、来客へのおもてなしなど、どのようにお品を決めておられますか?「何にしようか……」と悩み、難し過ぎて、しまいには「もう、何でもいいや!」と思ってしまう経験は、どなたにでもあるのではないかと思います。

できれば悩まずに、「さすが!」と思ってもらえる素敵なお品を、サクッと選びたいもの。

そこで、年齢、好み、性別などに関係なく、オールマイティに喜んでいただける、そんなおもてなし品のご提案をしたいと思います。

人気広がる、抹茶味のスイーツ

抹茶味のスイーツを好むのは、日本人だけに限りません。海外でも人気が高く、日本を訪れる外国の方のお土産のひとつとして、抹茶味のスイーツが広く選ばれています。そしてこの抹茶味スイーツはブームではなく、もはや”定番”。

この人気は、なぜなのでしょうか。

ひとつには、もちろん美味しさです。

それは単なる主観ではありません。味覚センサーにも証明されているもので、人は、甘味と旨味だけであるよりも、そこに若干の苦みが加わることで、より美味しいと感じるのだそうです。(AISSY株式会社 代表取締役 鈴木隆一氏より)

嗜好品として、コーヒーやチョコレートが長く愛されていることも、ここに理由があるのかもしれませんね。

ふたつめとしては、高い栄養価が挙げられるでしょう。

抹茶は、血糖値上昇を抑える働きのあるカテキンや、リラックス効果のあるテアニン、鉄分、ビタミンA・E・K・Bなどが豊富に含まれており、とてもヘルシーな飲み物です。

海外では、茶葉を”スーパーフード”と呼んでいるほどで、老若男女問わず、どんどん摂取していきたい食品だと言えるでしょう。

みっつめはやはり、見た目の美しさ。

お食事の際、色合いは非常に大切な役割を担います。というのも人は、”美味しい”という感覚の80%を、視覚に頼っていると言われているから。つまり、見た目の美しさは大変重要な要素。どのようなお食事にも野菜や薬味のグリーンが使われていることには、栄養価だけでない、大切な役割があったということなのですね。

抹茶グリーンは、その見た目の美しさと鮮やかさもまた好まれているのでしょう。

海外にも広がる、抹茶人気

抹茶が海外の方に広く知られるきっかけとなったのは、ハーゲンダッツの功績だと言われています。

1996年、ハーゲンダッツから抹茶味のアイスクリームが提供されるやいなや、1番人気のバニラに次ぐ人気商品となり、2001年にはスターバックスにも取り入れられることとなりました。これにより、さらに幅広く知られることとなり、その後は、各種スイーツにもどんどん抹茶味が取り入れられるようになったのです。

そして2014年、ニューヨークに「MatchaBar」なるものがオープン。今では、アメリカのスーパーマーケットでも、難なく抹茶が手に入る状況となっているのです。

日本独自の文化であったお茶が、こんなにも普通に海外の日常にも浸透しているスゴサを、もっともっと、日本の方々に知って欲しいと感じています。

抹茶スイーツを、ご家庭アレンジでより美味しく!

抹茶スイーツ、もちろんそのまま頂いても十分に美味しいものばかりなのですが、ちょっとアレンジ!それだけでさらに美味しく、プロ並みのお味に変身させられます!

頂き物の抹茶スイーツや、スーパーで購入したお手頃価格の抹茶スイーツを材料に、なんちゃってホームメイドを楽しんでみましょう。

抹茶どら焼き

まずは、どらやきを上下に分けます。そこへ、スプーン1杯程度のバターを挟めば完成。あんこ、抹茶、バターの相性は抜群で、濃厚な旨味がたっぷりのスイーツへ大変身!

バターは冷たいままでも、ちょっとレンジで温めても、どちらでもOKですよ。

抹茶アイス

抹茶のアイスを器に入れたら、サイドにいちごのコンフィチュールをトロリと添えて頂きます。甘味の加減は、コンフィチュールの分量で調整しましょう。

グリーンとレッドのコントラストが見た目に美しく、酸味と甘みの相乗効果でさらに美味しいアイスとなります。

抹茶カステラ

抹茶カステラで、美味しいラスクが作れます。

角切りにして、レンジで1分半ほど(時間は、カステラの量で前後します。確認しながら、加減してください。)温めます。フライパンにバターを溶かし、砂糖を入れ、温めたカステラを加えて絡めれば完成です。

温かいうちに食べると少し柔らかく、冷まして食べるとサクサクに!

いかがですか?

どちらも手間はそれほどかかりません。

美味しい抹茶スイーツを食べに行くのもいいけれど、家で食べる抹茶スイーツをちょっとだけアレンジして、いつもと違う味わいで楽しんでみてください!

では最後に、本格的なお作法を少々

来客時にお茶やお菓子をお出しする際、「お茶とお菓子の最適な組み合わせ」が分かっていたり、「お出しする順番」がスマートだと、かっこいいものです。 ここでは、大人として恥ずかしくない作法をご紹介したいと思います。

お茶とお菓子の最適な組み合わせ

和洋に関わらず、甘みの強いお菓子には、濃い目に淹れたお茶や、苦みのあるお茶が最適です。濃厚なお菓子を食べて、お茶でさっぱりさせるというイメージですね。

そして、クッキーや時雨など、ほろりとした軽いお菓子には、ゴクゴクと飲めるタイプのお茶がピッタリです。焙じ茶や番茶を合わせるのがいいでしょう。

お出しする順番

お菓子を出した後にお茶を出します。

これが逆だと、お菓子を出す際に、万が一にでもお茶にひっかけてこぼしてしまう可能性があるため、そのように決まっています。

お客様が危なくない順番でと覚えると、分かりやすいかと思います。

お茶とお菓子の並べ方

お客様から見て、左がお菓子で右がお茶となります。

こちらも、こぼしてしまうことを避けるため、利き手側にお茶を置く習わしとなっています。

昨今では海外のお客様をお迎えすることも多く、利き手は左右様々ではありますが、先人の決めたお作法を守っていくことが、より好ましい手順であると言えるのかもしれません。

以上、抹茶スイーツについてご紹介させていただきました。

日本だけに留まらず、海外でも愛される抹茶スイーツであれば、どなたにお贈りしてもきっと喜んで頂けることと思います。

これから、ちょっと気の利いたご贈答品を……という時には、どうぞ自信を持って”抹茶スイーツ”を選ばれてくださいね。

ページトップへ▲

配送料

ヤマト運輸・佐川急便
北海道・四国・九州・沖縄県は880円(税込)、それ以外の地域は660円(税込)を申し受けます。
5,400円以上お買い上げの場合、無料となります。

お支払い方法について

・郵便振替・コンビニ決済(後払い)
手数料は当社が負担いたします。商品と一緒に届いたご請求書にてお支払ください。
※2回目のご注文よりご利用いただけます。初めての方は申し訳ございませんが、他の決済方法を選択してください。

・クレジットカード
VISA・diners club・master・JCB・american EX

・代金引換
代引手数料330円を頂戴します。

・銀行振込み
振込手数料はお客様負担とさせて頂きます。注文後30日入金がない場合はキャンセルとさせていただきます(初めてご注文のお客様のみ)。

日時指定について

ご指定日がございましたら、ご注文日から5日目以降でお願いします。
※ご注文状況によって、変更になる場合もございます。

時間指定は、下記の時間帯からお選びいただけます。
日時指定について

納期について

ご注文日から5日以内にお届けいたします。

一部出荷が遅れるご注文に関してはメールにて納期のご連絡をいたします。

※商品発送時期については細心の注意を払っておりますが、交通事情・天候等により遅れる可能性もございます。

返品・交換について

商品到着日より7日以内の初期不良の場合の返品・交換の際の往復送料は、当社にて負担いたします。

お客様のご都合による返品・交換の場合、送料はお客様のご負担とさせて頂きます。

個人情報のお取り扱いについて

お客様とのやり取りの中で得た個人情報(住所氏名、メールアドレス、ご購入アイテムなど)を、裁判所・警察機関等、公共機関からの提出要請があった場合以外の第三者に譲渡または利用する事は一切ございません。
詳しくはこちらをご確認ください。

お問い合わせ先

有限会社真茶園
〒426-0023
静岡県藤枝市茶町1丁目10番29号
TEL:054-641-7189
FAX:0120-80-7189
E-MAIL:shincha-en@ny.tokai.or.jp

有限会社真茶園

ページトップへ▲